出演全バンドを詳しく御紹介

早いもので、催させて頂きます、Midnight入場無料Studio Live Festの日が等々後約1週間と迫って参りました!

今回は御出演頂けるバンドの御紹介を私、Lunatic StyleのBASSのSantouが
御紹介させて頂きます!!

Act2!!
ONEWAY 
as GLAY


今年で結成10周年なONEWAYさん。
10周年という事で今年はきっとまだまだアクションを起こされると思います!!(^_^)

対バンさせて頂いた事もありますし、御一緒に演らせて頂いた事も沢山あります(^_^)
実はこのイベントの構想があった時から、第1段階からオファーを相談していて、イベントが決まり、有り難く出演承諾を頂いたバンドです。
1年以上前の話なんですね。
何度も観させて頂いたバンドですが、メンバー全員がGLAYを凄くリスペクトしているのを強く感じますし、演奏もステージングも本当に良いので、是非是非観て頂きたいバンドです!
本当にお勧めなバンドです!!
あのバンドの雰囲気も凄く出ています(^_^)
あのバンド独特な…
仲が良い感じ…というか
楽しそうに演っている感迄本当に同じ様に僕には伝わってきます。
明るくパワフルに元気なステージング!
そして素晴らしい演奏を是非ご覧下さい(^_^)



ACT2
CY 
as LUNACY

Lunatic Styleにとっては同僚の様な存在です。
同じLUNA SEAをコピーしているバンドとして
お互いが競い合って、そしてお互いが強くリスペクトし合う本当にライバルでもあり、仲間でもある、メンバー各自の心には特別な関係性が強いバンドです。

今回はLUNA SEA、LUNACYとコピー元を分けて、激突対決させて頂きます。
個人的には、自分よりマニアックな方がいたか!?というメンバーもいます(^_^)
CYのMember達とLUNA SEAについて呑み語ったら速攻で朝まででしょう(^_^)笑
当日は全終演後、会場で中うちがあるので、CYのMemberとのそんな時間も叶ったら嬉しいなと思います(^_^)
そして何よりも、CYさんのステージが楽しみです(^_^)
Lunatic Styleが平日の水曜日にしか諸事情によりLiveが出来ないバンドなので、このタイミングでしか共演は叶わなかったので、今回実現出来て良かったです。
CYさんのステージ!
本当に楽しみにしてて下さい!!(^_^)

CYさんのツイッターはこちらです(^_^)
http://twitter.com‪@LUNASEACY1 ‬


ACT3

P'ERLANGER as D'ERLANGER

このバンドでは私、ギターを弾かせて頂きます(^_^)
僕は実はこのバンドがバンドや楽器を始めるきっかけでもあり、高校の時から、このバンドのコピーバンドをしていました。
最近特にそんな時代の事を思い出します。

実はメンバーの1人が、今夏にアメリカへ転勤になります。
最低でも3年は帰ってこれないみたいで。
バンドも5年くらい前迄は勢力的に活動していましたが、メンバーの転勤や色々難しい壁にぶつかったりしてて、その間色々と経験を積む事や色々勉強し直す事や各自の目標に時間を充ててまして。
その間、当時からのサイトはコンテンツは小さくなりましたが、更新出来る事はずっとしてて、
お陰様で「祝1万アクセス!!」です!
ありがとうございます!!
そのサイトはこちらになります!

http://x36.peps.jp/90120222/
このバンドでは遠征も経験しましたし、本家が立った大きなステージにもお陰様で立てましたし、
このバンドがきっかけで繋がれた人達も沢山います。
そしてこのバンドは、仲間や友人に沢山お力をお貸し頂いて、色々な事をして頂きました。
本当に感謝の気持ちが強いです。

そしてある仲間が、Live活動から引退をするという報告を受けて、
少々悩みましたが…
1度、いつか一緒にやろうという約束も交わしてて…
その時が来たか…と感じて。
その彼も交えて、一緒にステージに立たせて頂きたいと思います。

今回できっと…このメンバー、このバンドでLiveをする事はないと思います。
今回…1夜限り…という言葉を改めて使わせて頂きます。
バンド内では、御別れという言葉と最後という言葉が強く交差するLiveになります。
最後!華を鮮やかに飾ります!

Live映像はありませんが、
先日のRHでのSADISTIC EMOTIONの一部の映像がございますので、こちらになります。



ACT4
2syem
as J-ROCK Cover Acoustic Unit


大阪からの御遠征、御出演本当にありがとうございます!
2syemさん
お二人の存在はあるイベントで知りました。
シンセの絵美さん、僕のバンド仲間達も知り合いだったり知ってたりで(^_^)
僕の大リスペクトなミュージシャンのLiveでも弾かれています。
名古屋でGlamorousのリーダーのJOKER氏が、高橋まことさんの復興支援のイベントを催させて頂き、関西の方々にもご遠征頂き、
そのイベントに私も出演させて頂き、その時にリハを拝見させて頂いたのが初めて。
シンセに自分の好きなバンドのステッカーが貼ってあって、あれ?もしかしたら僕も大好きなバンドをリスペクトされてるのかな?とビックリした印象が強くて。
リスペクトしているバンドやミュージシャンがかなり一緒みたいで(^_^)
先月演られたLiveのセトリもcheckしたら、ビックリするくらい、かなり自分の壺で0708のステージが本当に楽しみです(^_^)

そしてVocal Guitarのトシさん。
大阪の高橋まことさんの復興支援イベントに自分のリスペクトするミュージシャンが出演されるという事で、そのフライヤーでトシさんが出演されててバンドの存在を知りました。
トシさんはデランジェのコピーバンドをやられていて、あるんだ!?ってビックリしたのが最初です。
そりゃ気になる訳です笑
僕の友人が観に行って、後日感想を聞いて、そしてyoutubeを観させて頂き、いつか一緒に出来ればいいなあ…とその友人と話をしてたのが、2.3年前。
そしてその友人の方に御紹介頂いて、有り難く繋がる事が出来ました。
やはり同じミュージシャンをリスペクトしてるというのが本当にマニアックな会話が弾みまくりで(^_^)
今回、御披露頂く曲は
90年代な世代な僕にはたまらない!!!嬉しいカバーばかりです!!
自分が聴きまくっていた楽曲ばかりです!!感動!
是非Acoustic Coverをゆっくり御堪能頂きたいです!(^_^)
大阪の皆様も是非 Ustream生中継配信で応援頂けると嬉しいです(^_^)

2syem Facebook Page




Act5

刻 as Dir en grey


自分と一緒にやっていたMemberやLunatic StyleのMemberととても仲良くしてくれたり、ずっと一緒にイベントをやったりしていた友人達が昨年始めたBand。
10年くらい前から、当時からDir en greyが好きだったから、いつかやってほしいな…と思っていて
昨年素晴らしいメンバー達と結成出来て、個人的に凄く嬉しかった(^_^)
MemberでよくDir en greyのLiveに行ってるし本当にRespectの心が強いMemberでの結成だから拘りも強いLiveになっています。
自分と一緒に演っていたあるメンバーは、当時からお洒落な意識は強かったからビジュアル面でもかなり拘っていたし、今回のアー写を御覧頂いても分かる通り、本格的に撮影されて、かなり力を入れている。
Lunatic Styleも見習わなければいけない点が沢山あります。
EQUIPMENTSもArtist modelで揃えて本当に拘りも強い。
演奏やステージングもこちらの音資料を御覧頂くと分かる通り、かなり本格的なステージと演奏を披露されております。
一緒にプレイした事があるメンバーが多いバンドなので、格好良さも充分にその時に感じたから、
とても格好良いバンドとは分かっているので、是非体感してほしいバンドです。
こちらのTwitterやyoutubeを是非checkしてほしいです。
ルックスもステージングも演奏も素晴らしいです(^_^)

ツイッターはこちらです(^_^)

http://twitter.com/‪@koku_dir



ACT6

KΦTZE 
as KATZE



大阪からご遠征頂き本当に有り難うございます!!
僕がGlamorousというバンドでお世話になっているお方達です。
大阪のBLACK+LISTさんというバンドにGlamorousのリーダーが主催させて頂いたイベントの際、名古屋、大阪の地で大変お世話になっていましていつもお力を有り難くお貸し頂いたバンドです。
御一緒させて頂いた時は必ずステージは観させて頂いてました。
全てに圧巻されて、オリジナルSEもかなり格好良く、リハから凄さを感じてました。
自分の中では演奏力の凄さとビジュアルの格好良さはもちろん、ステージングはとても格好良く、後ろで輝くラック機材群は凄く輝いているし、
MCもとても上手いな…と
本当に総合的にバンドの凄さをいつも感じていました。
そしてマニピュレータさんがおられるのが本当にビックリで拘りと本気度を強く感じましたね…
そんなメンバーそれぞれ
オリジナルバンドや色々やられていて、
その中で 今回、KATZEさんのコピーでKΦTZEさんにご遠征頂く事になり、
最初はこのカバーを、ビジュアルからとても連想出来なくて、何度も確認したくらいです(^-^;
メンバーさんがお一人怪我をされて残念ながらそのお方はご遠征頂けなくなってしまいましたが、
残りのメンバーで有り難くご遠征頂ける事になりました。
マネージャーさんから
かなり気合いが入ってると御連絡を頂き、ますます0708ステージが本当に楽しみです(^_^)
格好良いステージにきっと感動しますよ!(^_^)


ACT7
Funk LΦVE
as Boφwy

最後に御紹介させて頂きますのは今回、Opening Actとして急遽御出演頂ける事になったVocalとGuitarでのユニット。
BASSとDrumは打ち込みで15分程のOpening Actで御出演頂ける事になりました!
GuitarのPOCOさんは
数年前にバンド仲間の繋がりからお知り合いになれて、この方のGuitarの改造や色々と個人的に大変興味深く、有り難く仲良くさせて頂いております(^_^)
活動、アクションのされ方や、色々と個人的に大変興味深く、私も見習わさせて頂いております。
この方のプロフィールは
blogを見て頂ければ嬉しいです!
自分が好きな内容が書かれた日のURLを添付させて頂きます(^_^)



そしてVOCALのJUN氏。
本当に大変御世話になっている友人です(^_^)
色々といつも気にかけてくれていて、バンド仲間の繋がりの方も大変多くていつも色々と色々な事を教えてくれます。
この度、凄く久しぶりにステージに立たれるという事で楽しみです(^_^)
今回のこのイベントのフライヤーもJUN氏が手掛けて頂きました!
素敵なフライヤーをありがとうございます!!


等々 私達が催させて頂きますイベントも あと1週間を切りました!!

入場無料ですので、是非皆様のご来場をお待ちしております!!

そしてUstreamの配信もさせて頂くバンドもございますので、遠方の方や御予定のあるお方は是非こちらの方で
check頂ければ嬉しいです(^_^)

Ustreamの視聴方法は
Lunatic StyleのDrumのBoyanのblogに御紹介しておりますので、こちらをご参照頂ければ嬉しいです(^_^)



この後もRehersalの模様等々御紹介させて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します(^_^)

0コメント

  • 1000 / 1000